あたし時間 ~ときたま ちらほら ふたり時間~

躁うつ持ちの家事が苦手な専業主婦(*・ェ・*)ノ鬱々・独り言・料理・ダイエット・病気・かれとのごにゃごにゃ。って結局何でもありなあたしの日記 。.:*v(。・・。)。.:

(Que sera sera/ケ・セラ・セラ)

Que sera sera ケ・セラ・セラ
なるようになる。

+。:.゚かれとあたしの気ままな毎日.:。+゚
♪るん(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪るん♪

言葉 ~重い話なので嫌いな方苦手な方閉じてください~

Posted by ・pokopoko・ on   8 comments   0 trackback

おはようございますっ(((。・-・)从(・-・。)・゜・。・゜゜・*:

++~重い話なので嫌いな方苦手な方閉じてください~orz++

201501150000645.jpg

せっかく早く寝てたのに

良かれと思って部屋に入ってきて母の取った行動音で

目が覚めイライラしてしまった


あたしは両親が好きじゃないと思う

ある意味では不要そんな感情さえ持ってる気がして

時に自分が怖くて悲しく感じる


これは先生にも言ったことはない

言葉にすることはそれが現実だと認識するわけで

言葉にするまでは気のせいで済ませられるそんな気がするから


ここ最近両親が亡くなった時あたしは涙を流すことができるのか?

もしくはそんなことを思った自分を

後悔するんだろうかともうずっと悩んできた


もともと仲が良かったのかと問われると

なんでここに産まれて来たのかな?と小さいころから思ってた

あたしを支えてくれたのは祖母

きっと祖母が居なければあたしはどうなってたのかな?と思うことがある


初孫から長女になっての扱いの変わりようが

小さいあたしには理解できなかったんだと思う

個人の・pokopoko・ではなく姉になってしまったということ


だからもう小学生の時には親離れしてて

特に居ても居なくても平気だった

長期の休みは小学生のちびっこ1人旅ってので飛行機乗って

祖母の家へ行ってた

帰るときは本当に毎度毎度あんなに泣けるんだなって思うほど

泣きながら1人で飛行機に乗ってた


そんなこんなで家にはほとんど寄り付かなくなった

大人になり姉妹にそれがどんな影響を与えてしまったかと

いうことも知った

あたしは好き放題してたけど2人分姉妹に負担をかけて

それはそれでトラウマ的なものになっていた事がわかった


ただ姉妹は大学に通う頃大学付近で

1人暮らしを始めてそのまま結婚した


昔から家族で家のご飯を食べるのが大嫌いだった

唯一顔を合わせるからぐちぐちぐちぐち言われ

食べる気が失せたのを覚えてる


だから母の味は何って聞かれてもわからない

ほとんどの食べ物を嫌いになったし食べなかった

ただ梅干しのおにぎりは好きだった


だから友達と外食や家族と外食だと

解放感があって楽しく食事ができた


3人生活

産まれてからいつまでだっけこの組み合わせ?

そんな感じだったけどあたしは仕事忙しかったから

ほどんど夜遅く帰ってきて食べて寝る

そして休日は寝るかかれと会う

そんな感じだったから息苦しさを感じなかったのかも


物心ついて両親との旅行も買物も

着いて行ったことはないから

仕事が忙しかったあたしは

せめて今までの分親孝行ってのをしてみようって思った


仕事が休みの日外食すること

ワイワイと楽しくご飯を食べる事だった

誕生日には好きなものをプレゼント

母の日父の日にはまたまた好きなものをプレゼント

結婚記念日にはこれでもかと好きなプレゼント


そしてずっと最終目標にしてた両親に旅行プレゼント

これも達成できた

結婚してかれと両両親へのプレゼントをする時に言われた

・pokopoko・さん物では贈らないの?

あ。。。

そだね

うちは欲しいもの言ってもらうかその金額渡すかだったからって

かれはあたしと付き合うまでそんなことしたことなかったから

一生懸命物を選ぶ

あたしって何か間違えてたんだろうか?

なんて思った


結婚が決まった時絶対に嫁なんていかないと言い切ってたから

驚いたと思うけど父は喜んでくれた

恐らく自分の勤めが全て終わるという意味で


母はぐちぐち言っていた

あたしが嫁に行くなら家なんか買わなかったと

あたしが1人で生きていくために残そうと買ったのにって

知らんがな。。。

こればかり言われてなんだこいつ?と思ってきた


ただこれもずっと忘れようとしてきた

でも忘れられなかった


両親も歳をとる

それはわかる

ただなんでも言っていいタイミングと

そうでないタイミングとある


あたしの母は空気が読めない

何事でも物事を言っていいタイミングと

悪いタイミングが分かってない

おまけに自己中だし

父は父でかなりの自己中だし

うんざりだよってそう思う


だから実家にいても両親とは接してない

このあたしの行動はのちに両親を亡くした時に後悔するのか

後悔しないのかそれがちらちらちらちらする


あたしは通常泣かない

泣けない?

ただ動物には気持ちが抑えられなくて

捨てられた子達や辛い子達を見ると涙は出る


かれは泣く人

気持ちが優しいから

あたしに何故あなたはこれを見て

泣かずにいれるの?と聞かれる

これは本当によくいろいろな人に聞かれる

あたしはその度

何故あなたはこれみて泣いてるの?と聞く


そんなあたしも後悔するんだろうか?

泣くんだろうか?

そうやってずっと考えてきた


両親を不要だと思ってる事

居なくなればいいのかもと思ってる事

亡くなった時に後悔するのかと思ってる事


こうやって言葉にするのは怖い事だけど

あたしの気持ちはすごく軽くなってる

ずっと怖くて言葉にできなかったこと


きっとこれについてもっと自分の言いたいことを

言えば良かったんだけど

あたしも呆れちゃって言う気力さえ。。


母はやりくりが下手だった

財布がザルだったから

それが今に響いてるんだろうか

かれのご両親との出来が違いすぎる


あなた方が教えてきた

きちきちしたこと

結局本人たちができてないんですねって事で

軽蔑に近いのかな?


かれのご両親が本当にできた方々なので

恐らく比べる対象ってのが出来て情けなく感じるんだろう

ただここに吐き出せたから気分の重さは軽くなった


いつも先生に言われる

今悩んでる事気になっていることはなんですかと?

あたしはありませんそう伝えてきた

でも今度は伝えてみようと思う


もうすこし楽になれるのかもしれない

もし自分の感情が間違ってたのであれば

心底反省と後悔をしたいと思う


これであたしが両親と接する気持ちになれて

関係の改善に繋がればいいなとそう思う


ではおやすみなさいOo。(。pω-。)オヤスミナサイZzz

ぽちっと応援.。.:*・゚(ノ´▽`)ノありがとうございます~ヽ(´▽`ヽ)・*:.。
励みになりますorz

ブログランキング・にほんブログ村へbanner (2)

スポンサーサイト

Comment

ROUGE says... ""
私も親が苦手だったのよ~
なので高校の時に家出して
自分でアパート借りて・・・もう親と会わなくしたのよね。
「子供の癖に」と言われるのが嫌で
その頃付き合っていた、年上の彼と親の承諾なしで偽装して結婚しちゃって
結婚すれば16歳でも成人とみなされるから。
学費も何もかも自分で稼いで親に文句言わせなかったの。

私の場合は親は立派な人だと思うけど
私とは価値観が違いすぎて私を認めてくれなくて。
でも離婚して行き場が無くなった時、
帰る所は親の所だったな・・・

私の場合、母が突然死したのね。
その半年前に両親と大喧嘩して、再婚していた私は
「二度と実家の敷居跨がない」と言い放って・・・

なので再会は遺体とだったのよ。
そして突然 母を喪った父は鬱病になって・・・・
それからかなぁ・・・

葬式の時、私は泣けなかった。
無く暇無く葬儀を取り仕切っていたのね。
でも死んで7年経った今も一人になると母を喪った悲しみに打ちのめされる。

悲しみって後悔と正比例すると思うのよ。
親にべったりだった妹弟は今は墓参りすらしないけど
私は毎月墓参りしてるわ。

死んでから親孝行してもダメだってわかってるんだけど
なので父には出来る限り優しくするようになった。

私は苦手ではあったけど嫌いでは無かったと思うんだけど
やっぱり死って「何があっても二度と会えない」訳だから
普通のお別れとは違うと思うのよね。

色んな辛い事、ちゃんとDrに話した方がいいよ。
私も葬式の時にちゃんと泣いていたら、今も引き摺ってないと思うもの。
2015.01.15 12:00 | URL | #- [edit]
冷凍SANMA says... "こんにちは。"
pokopokoさん、読ませていただきました。
なんの励ましもできない自分だけれど、想いを吐き出すことで、お気持ちが少しでも軽くなられたらいいなと思っていますよ^^
2015.01.15 15:01 | URL | #o25/X8aE [edit]
・pokopoko・ says... "Re: タイトルなし"
ROUGEさんこんばんは~(=^・^=)

コメントありがとうございますorz
やっぱり人それぞれの思いってのがあるのだなと
思いました。
本当は大人になってこんなことに拘っている自分が
おかしいのかとも思いました。
結婚が進む中でずっと思っていながら
段取りに追われつつ思いが積もりつつも書けない内容でした。

せっかく通院してるのだから次回は相談してみようと
思います(^^)/
ROUGEさんありがとうございましたorz❤
2015.01.15 21:28 | URL | #- [edit]
・pokopoko・ says... "Re: こんにちは。"
冷凍SANMAさんこんばんは~(=^・^=)

コメントありがとうございますorz

思いを吐き出せたことで本当に楽になりました
自分でもこのことがきっと一番の悩みだったんだと思います
いつも暖かく見守って頂けてるようでとっても
安心してしまいます(^^)/❤

冷凍SANMAさんありがとうございますorz❤
2015.01.15 21:33 | URL | #- [edit]
chica☆mama says... ""
はじめまして。ブログ村からおじゃましました。

泣けないのは、ご自分がすごく頑張っているからだと思いますよ。
私もずっと泣かない人間だった。
泣いたらいろいろな事に負ける気がしてた。
でも弟を亡くした時から泣く様になりました。
そうしなきゃ心が耐えられなかったから、防衛本能から出た行動じゃないかと自分では思ってます。
泣き方覚えたらいつでもどこでも悲しいと思えば泣ける様になりました(笑)
もう我慢しないぞって気分です。

親ってむかつきますよね。私もトラウマ有る相手ですし、
いい歳した今でもとても憎く思う事があります。
でも伝え方が下手くそなだけで、彼等なりに愛してくれてはいるんですよ。
もう少しこちらの気持ちに想いを寄せて欲しいなとは思いますが、
そこはやっぱり別の人間ですからね。そんなのは無理な要求なんです。
こちらも親の心を無視したり傷つけたりを繰り返して生きたきたに違いないし、
お互い様って思えたら、もうちょい楽になれるかもです。

今本気でダイエット(何度目?)しています。
・pokopoko・さんも、気が向いたら一緒に体重計乗っかりましょう〜。
2015.01.16 14:30 | URL | #- [edit]
ミームみーむ says... ""
すごく良くわかります。
私も母のことが許せません。
父が今年亡くなり再び母への嫌悪が燃え上がっています。
私も母がどうなろうと…と思っていることは誰にも言えないし
そんな自分が生きる価値のない人間のように感じています。
2015.01.16 16:33 | URL | #- [edit]
・pokopoko・ says... "Re: タイトルなし"
chica☆mamaさんこんばんは~(=^・^=)

コメントありがとうございますorz

chica☆mamaさんも親御さんに色々思われる事
あるのですね~
わたしだけかと思っていました

確かに私の行動も両親にとってどうなのか?
それはわからないところで
相手にも相手の思うところがあるのかもしれないです
そう思うとお互い様なのかなって思いました(=^・^=)

私もダイエット気付けばいつもしています~
落ち着いたら頑張ろうと思います(^^)/

ありがとうございましたorz
2015.01.16 19:54 | URL | #- [edit]
・pokopoko・ says... "Re: タイトルなし"
ミームみーむさんこんばんは~(=^・^=)

コメントありがとうございますorz

そうですよね~
そう思ってることを誰かに伝える事なんて
できませんよね。。

歳老いていく親を見てそう思ってしまうことに
自己嫌悪さえ抱いてしまいますよね。
ミームみーむさんもお辛いと思いますが
一緒に頑張りましょうね(*^_^*)

ミームみーむさんありがとうございましたorz
2015.01.16 20:02 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sinmaisyuhunomainiti.blog.fc2.com/tb.php/410-fe488882