あたし時間 ~ときたま ちらほら ふたり時間~

躁うつ持ちの家事が苦手な専業主婦(*・ェ・*)ノ鬱々・独り言・料理・ダイエット・病気・かれとのごにゃごにゃ。って結局何でもありなあたしの日記 。.:*v(。・・。)。.:

(Que sera sera/ケ・セラ・セラ)

Que sera sera ケ・セラ・セラ
なるようになる。

+。:.゚かれとあたしの気ままな毎日.:。+゚
♪るん(o=゜▽゜)人(゜▽゜=o)♪るん♪

~ 至急里親様募集です 3/15の24時までの命 どうか繋いでください~

Posted by ・pokopoko・ on   2 comments   0 trackback


****************************************


まずは先日TOPページにさせて頂いておりました下記記事ですが

たんぽぽの里 レスキュー情報拡散用ブログ(詳細は←からリンクできます)

11匹の猫ちゃん達はご家族が見つかったり

実家に連れて帰られたりするようで

沢山の命が幸せな出発をされたとのことです。


ボランティアの方々が今後家族としてどの様に一緒に過ごしていくのか等

ご指導され改善されるようです。

記事を見て頂いた方ご協力して頂いた方ありがとうございましたorz


****************************************


3/15 24時まで
この記事をTOPページにしていますorz


殺処分0を目指す全国保健所一覧様の記事より

●殺処分0を目指す全国保健所一覧様 足立区飼い猫34匹レスキュー 期限は3/15の24時迄●
↑リンクできます

※下記文章「殺処分0を目指す全国保健所一覧」様の記事より転記させていただきます。


とにかく時間がありません。

状況としては
飼い主さんの離婚によって
この仔たちの行き場がなくなってしまいます。
(14日14時現在で残り11頭)

期限は3月15日深夜(24時まで)です。
翌16日には朝から引っ越し業者が入り
飼い主さんは、この仔たちを残して
実家に行かなければなりません。


実家の家族にも相談されたそうですが
皆さん猫嫌いのため猫を
保健所にやる・安楽死させる・野に放す
と言われているそうです。

それでも高齢やハンデのある仔5頭だけは
連れていく事を許可してもらったそうです。

現在(14日14時)11頭の猫たちの行き場が
決まっていません。
ただ、殆どの仔がエイズキャリアです。
先住猫さんのいるお宅では厳しいでしょうが
検討してみてください。

どうかよろしくお願いします。
※写真はクリックして頂けると大きめに見れます

o0800080013591612797.jpg
8・華 ♀9才 エイズキャリア

o0800080013591613084.jpg
27・なずな ♀4才 白血病キャリア

o0720096013591614129.jpg
30・えびぞう ♂2才 白血病キャリア

o0720096013591614127.jpg
29・さつき ♀4才 陰性

o0720096013591613839.jpg
3・翼 ♂2才 ダブルキャリア

o0720096013591613838.jpg
20・竜太郎 ♂6才 エイズキャリア

o0720096013591614130.jpg
5・みかん ♀12才 陰性

o0720096013591613085.jpg
17・疾風 ♂7才 エイズキャリア

o0640036013591613082.jpg
22・みーこ ♀4才 陰性

o0270048013591613836.jpg
36・ミー ♀4才(未検査)

o0720096013591613837.jpg
28・くりーむ ♀7才 陰性


たんぽぽの里で拡散用のブログに
掲載して頂いてます。
たんぽぽの里 ~レスキュー情報拡散用ブログ
↑リンクできます

詳しくは上記たんぽぽの里さまのブログ
もしくは殺処分0を目指す全国保健所一覧様の
記事を見て頂けますでしょうか。

詳細は下記リンクから見て頂けますのでどうぞよろしくお願いします。

リンクできます↓
●殺処分0を目指す全国保健所一覧様 足立区飼い猫34匹レスキュー 期限は3/15の24時迄●


情報元&連絡先:フェイスブック スズキさん
nekodanekoko★hotmail.com
お手数をかけますが★の箇所を@にしてください。

※連絡はこのメールアドレスのみとしてください。
※現在、飼い主さんの代わりに連絡を取り合ってる
  個人ボラの方です。

スポンサーサイト

あたしは覚えてる ~また会う日まで~

Posted by ・pokopoko・ on   2 comments   0 trackback

こんばんはっ

++悲しい話なので苦手な方は閉じてください++

今朝 眠いというかれを無理やり引き連れて

コンビニに行った

理由は聞かずにオネガイシマス


数日前買い物に行く途中

マンションの下で誰かにご飯をもらって

パクパクと食べている猫ちゃんがいた


この地域にはのらちゃんがまだ結構いて

実家地域に比べて人が優しいのかなと

買い物から帰ってくるとその子はニャーニャーと鳴いていた

そうだね

体の大きさからしてあの量では足りないね

あたしはスーパーに戻って缶詰とカリカリを

購入した


そして急いで戻るとニャーニャーと待っていた

人懐こくてスリスリしてくれて

缶詰を開けるのも待てないくらい

まだまだご飯の量は足りなかったんだね


でも今まで少量しか食べてないのに

いきなり大量にご飯食べるとお腹下しちゃうから悩んだけど

お腹がいっぱいになるくらいの缶詰とカリカリを置いていった

もう食べれない~と

その日は満足いくくらいお腹がいっぱいになりますようにと


翌日からの分もちゃんと用意して

カリカリをあたしの部屋に置いておいた

翌日。。。。

来なかった

その翌日も来なかった


そして今朝道路で息絶えてる猫ちゃんを見つけた

色や大きさでもしかしてと駆け寄ったけど

もう判別できる状態ではなかった

でもおそらくあの猫ちゃんだと思う


かれに家に戻ってバスタオルを数枚持ってくるように

お願いをしてあたしは道路に立ってた

これ以上この子が跳ねられないように


朝で明るく車が少ないからみんなよけてくれたけど

車が多くなってくるとよけてくれないから


以前も息絶えた猫ちゃんたちを道路から

移動させることは何度かあった

でもこの子ほど状態が酷い子はいなかった


かれがバスタオルを持ってきた

夢中でその子のすべてを包み込み

なんとか移動できた


ただ愛猫たちのように供養してあげれる状態ではなかった

ごめんなさい

近くで工事をしていたお兄さんに説明をしようとかけよると

すべて見ていたようで説明は不要だった


かれが役所に連絡をして

あたしに電話を変わってきたけど

あたしもかなり動揺してたから

説明なんてできないと言うと

そのお兄さんが

僕話しますわとすべて説明してくれた

ありがとうございましたと伝えその場を去った


あたしはそのあたりにあった花を摘んだ

お花にもごめんそう思ったけど

猫ちゃんの上にそっと置いてきた


初めて会った数日前

こんな形で見送ることになるとは思わなかった

でもあの時お腹いっぱいになるご飯を食べさせてあげることができて

よかったそれだけはそう思った

そして何かの縁あって最後に見送ることができた

一人ぼっちではなくあたしとかれとお兄さんと


誰も覚えてなくてもあたしは覚えてる

顔も鳴き声も色も姿も

家族にしてあげることができなかったこと

それだけが心残り

ごめんなさい


でもまた2人の亡き愛猫や

以前にあった猫ちゃん含め

いつかまたみんなに会えるって思ってる

だからその日までは。。

さようなら

201606071900.jpg